自社物件による仲介手数料無料について

バナー

自社物件による仲介手数料無料について

賃貸物件の中には仲介手数料がゼロになると言う仲介手数料無料物件が在ります。
仲介手数料は、賃貸の場合では家賃の1ヶ月分相当となりますので、家賃が15万円の部屋を借りる場合は、敷金、礼金、前家賃の他に15万円と言う仲介手数料が必要となります。

しかし、仲介手数料無料物件の場合は、この15万円と言う費用を節約出来ますので、お金の使い道が広がるメリットや、費用が不足している場合でも、部屋を借りる事が出来るなどのメリットが在ります。仲介手数料は不動産会社の利益になるものですので、仲介手数料無料になると言うことは基本的にはありえないのです。

では、仲介手数料無料のからくりと言うのはどのような事なのでしょうか。


仲介手数料が無料になる物件、仲介手数料が半額になる物件などが在りますが、全額無料になる物件の多くは自社物件と呼ばれる不動産物件です。

不動産会社の所有する自社物件などを貸し出す場合は、手数料を徴収せずに借りる事が可能になります。

また、企業などが直接借主に出し出す自社物件の場合は、不動産会社が介入しませんので、仲介手数料が存在しません。
半額になる物件は、大家さんが事前に不動産会社に半分の手数料を支払っているため、残りの半分を借主が支払うと言う形になります。この事からも、仲介手数料無料の物件にはこのようなからくりがあるわけです。少しでも安く物件を借りたい、予算が少ない場合などにメリットが活かされる物件と言えましょう。












Copyright (C) 2014 自社物件による仲介手数料無料について All Rights Reserved.